So-net無料ブログ作成
検索選択

シンゴジラ 興行収入の最新情報!!

シンゴジラは公開前から注目
され、上映が開始され、大ヒット
を記録されています。そんな
シンゴジラの興行収入の最新情報!!



スポンサードリンク





シンゴジラは「新世紀エヴァン
ゲリオン」の庵野秀明さんが総監督
を務め、8月28日で累計動員360万人
を突破されたようです。


2016年8月29日現在の興行収入最新情報


興行収入最新情報としては、
累計興行収入53億円を突破した
ようです。



興行収入53億円は2016年公開の
邦画実写映画1位を獲得された
ようです。



信長協奏曲は最終興収収入が
約46億1,000万円だったようで、
それを上回ったということに
なりますね。



庵野秀明監督は自分自身の
作品である2011年の『ヱヴァン
ゲリヲン新劇場版:Q』の最終
興収収入が53億円だったため
それも抜くことになります。




東宝では約12年ぶりのゴジラ
制作となり、ゴジラファンは
待ち遠しかったでしょうね。



大ヒットを受け東宝では、TOHO
シネマズ日劇で、9月2日から
16日まで15日間の限定上映を
されるそうです。



日劇は2018年の「TOHOシネマズ
日比谷」の開業に伴い閉館の予定
だそうです。



その為、最後のゴジラ映画上映と
予測されるので、ゴジラファンが
上映に駆けつけるかもしれない
ですね。



聖地ともいえる場所でのゴジラ
上映にまた話題になりそうですね。



スポンサードリンク





シンゴジラを見た人は、
絶賛の声で騒がれています。




シンゴジラを5回以上見たという
人もいるぐらいの高評価。


ちなみにですが、映画の中
で現在の東京を舞台に撮影され
ていましたが、ゴジラの上に倒れ
たビルは2027年建設予定の物も
あったとか!



4.png


引用元:http://matome.naver.jp/odai/2147220526302019901?page=2


あと、シンゴジラの公開日は
2016年7月29日でした。実は、
今作品は29作目ということで
公開日が29日になったとか!


第1作目も昭和29年に公開
され、ゴジラの一回目の上陸
ルートは東京大空襲における
B29侵入ルートだったとか!!




29という数字に込められた
意味は何かあるのでしょうかね。



今後もシンゴジラの興行収入
最新情報について書いていきます♪



スポンサードリンク




関連記事

シンゴジラの情報目次ページ

シンゴジラの映画動画を無料で?!

シンゴジラの石原さとみさん情報

シンゴジラの野村萬斎さん情報

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。